2006年10月14日

指名ドライバー Designated Driver DD

指名ドライバーとは?
海外にある飲酒運転を無くすための制度だそうです。
グループでアルコールを提供する飲食店へ車で行った場合、車の台数以上の人数をドライバーに指名し帽子やシールなどを身に付けDDであることを宣言します。
一見しただけでDDであることがわかり周囲から飲めない人だと認識され飲めない、お酒を勧めないというルールを作ることにより飲酒運転をなくそうという試みです。

日本でもこの指名ドライバーという制度を普及させようと頑張っておられるブロガーがおられますので紹介します。
指名ドライバー

行政などに頼るのではなく自らの努力によって削減するという素晴らしいシステムで、もっと広まることにより飲酒運転を無くせるのではないかと思います。

郊外型のレストランが飲酒検問強化により来店数が減り業績を悪化させていると聞いたことがありますがDDが普及することにより「お車での来店、大歓迎!」と謳えるのではないでしょうか。

指名ドライバーを広めるための私なりの案

先月のヤフーで「指名ドライバー」という文字を検索された回数がたったの98回しかなくほとんどが関係者が検索しただけと推測され現在の状況はまったく世間に認識されていないと判断

飲酒運転防止というキーワードの検索数が5457回ありこちらをターゲットにする。

↓このタグを皆さんのブログに貼っていただき飲酒運転防止で検索されたら指名ドライバーのページが上位に表示されるようにする。




飲食店関係の皆さん、飲酒運転を少しでも減らしたいという意思も持っておられる方々、是非ご協力をお願いいたします。

posted by Safe-driving at 12:50| Comment(4) | TrackBack(4) | 指名ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。