2006年10月14日

指名ドライバー Designated Driver DD

指名ドライバーとは?
海外にある飲酒運転を無くすための制度だそうです。
グループでアルコールを提供する飲食店へ車で行った場合、車の台数以上の人数をドライバーに指名し帽子やシールなどを身に付けDDであることを宣言します。
一見しただけでDDであることがわかり周囲から飲めない人だと認識され飲めない、お酒を勧めないというルールを作ることにより飲酒運転をなくそうという試みです。

日本でもこの指名ドライバーという制度を普及させようと頑張っておられるブロガーがおられますので紹介します。
指名ドライバー

行政などに頼るのではなく自らの努力によって削減するという素晴らしいシステムで、もっと広まることにより飲酒運転を無くせるのではないかと思います。

郊外型のレストランが飲酒検問強化により来店数が減り業績を悪化させていると聞いたことがありますがDDが普及することにより「お車での来店、大歓迎!」と謳えるのではないでしょうか。

指名ドライバーを広めるための私なりの案

先月のヤフーで「指名ドライバー」という文字を検索された回数がたったの98回しかなくほとんどが関係者が検索しただけと推測され現在の状況はまったく世間に認識されていないと判断

飲酒運転防止というキーワードの検索数が5457回ありこちらをターゲットにする。

↓このタグを皆さんのブログに貼っていただき飲酒運転防止で検索されたら指名ドライバーのページが上位に表示されるようにする。




飲食店関係の皆さん、飲酒運転を少しでも減らしたいという意思も持っておられる方々、是非ご協力をお願いいたします。

posted by Safe-driving at 12:50| Comment(4) | TrackBack(4) | 指名ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
訪問有難う御座います。すでに、該当ブログの管理人様とは、一度連絡を取り合いました。飲酒運転と酒気帯び運転、それらによる人身事故防止に、わたしもお役に立てればと思っております。
Posted by ありがとうございます at 2006年10月17日 01:42
はじめまして。小生も『飲酒運転事故撲滅』と『高齢者運転事故撲滅』に取り組んでいる一人です。
昔からこの問題はなくならないし、最近は「法」の矛盾で引き逃げなど凶悪化し、罰則を軽減化するなど『人間失格』な事件に発展しており、悲しいことです。

今回この『指名ドライバー』制度の取り組みを拝見し、関心すると同時に、がんばってほしいと思い、コメントしました。基本は「飲んだら運転するな!」ですが、何事にも例外や社会の仕組みから矛盾することが発生します。100%の対策はないと思いますが、みんなで知恵を出せば、色々な方法があると思います。

そこで小生の取り組みを少しご紹介します。
警察庁、国土交通省は立場上、取り締まった後の刑罰を
重くすることにて防止を図っていると思いますが、現場は、お酒と人間の世界にて弱い人間は必ずいますし、環境がソウ仕向けることもあります。つまり、『飲酒」は絶対なくならないということです。そこで、本当は刑罰と同時にサポートする仕組みが沢山あり選択肢は個人に
任せるようにすべきと思います。今は『運転代行業』『タクシー代行』しかなく、30〜40年前から同じ方法を行っており、『安全の為に規制』がどんどん増えて業界も経営上限界までの努力をされていると思います。

 何故、運転代行しかないの?・・が小生の疑問!

そこでその疑問を解決する策を作りました。「指名ドライバー」に考えは近いのですが、『臨時お抱え運転手』と言う仕組みです。詳細は、HPをご覧いただきたいのですが、ご利用者にとって『安全』『安心』『安価』を
ご提供し、地球環境改善にも貢献していきます。

特にお客様の反応は、「いつも信頼できるドライバーが着てくれ、こんなに安くて使えるのは安心だよ!」

『飲む会に飲まない人がいるのは便利・安心だが、本人ほどつまらないことこの上ないので楽しく飲めない!』との意見もあります。

どれも完璧ではないですが、ご紹介させていただきました。当方は将来『運転代行法』を改革してもらう様頑張っています。みんなで知恵を出して、頑張りましょう!
東京のW大生や福岡の幼い3人の子供たちの犠牲を無駄にしまいように!!
Posted by 横田 幸則 at 2007年10月04日 16:11
飲酒運転防止及び盗難防止機能付きキ-装置の特許を取得済み、特番号4050608号この特許は車のキ-に予め本人の指紋を登録して置いて、車に乗るときに、指紋を確認すると同時にアルコ-ルも確認することが出来ます。本人であってアルコ-ルを検知しますと、車のキ-は使用出来ません。この品の最大の利点は、指紋を登録した指の汗からアルコ-ルを検知する事です,又痴呆症の方の車の運転防止にも役に立ちます。このような品を世の中から飲酒運転を無くして、安心してお酒を飲む社会にしたいと私は考えてますが、賛同する会社は有りません。掲示板の飲酒運転防止には力を入れてますが、私みたいにお酒を飲んだら車の運転はしない、させない事の考いは私だけのなのか、飲酒運転で事故を起こすと、働くところも無くなり、家庭の崩壊になり行く所が無くなります。早く世に出す事を考いてますが、先立つものがなく、悔しんでます。
Posted by スカイ商事 at 2010年03月01日 14:28
飲酒運転防止及び盗難防止の特許を売却
Posted by スカイ at 2010年06月18日 14:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25457762

この記事へのトラックバック

こんな方法があったのか!
Excerpt: ブログ初心者の私は、まだまだ知らないことばかり。 飲酒運転防止 というブログで、指名ドライバーを広める具体的提案をしていただきました。 本当にありがとうございます。 指名ドライバー制度に..
Weblog: 「指名ドライバー」普及への途
Tracked: 2006-10-14 15:39

【コンプライアンス・compliance】飲酒運転・酒気帯び運転について
Excerpt: コンプライアンス(compliance)。 わたしはカタカナや和製英語とかが苦手なのだが、コンプライアンスと言うのは、簡単に言えば、 「法令順守」 である。 ..
Weblog: 阪神淡路大震災と神戸ルミナリエ・神戸の観光・復興・防災ブログ
Tracked: 2006-10-17 01:46

飲酒運転をどう減らすか?
Excerpt: 【飲酒運転をなくすために】 福岡の海の中道で起きた飲酒運転による痛ましい死亡事故から二ヶ月あまり。あまりにも衝撃的だったために全国で飲酒運転撲滅のための様々な試みが行われています。そんな中、これは結..
Weblog: 博多っ子の元気通信
Tracked: 2006-10-29 09:37

和製英語を積極的に作るな
Excerpt:  飲酒運転を防止しようと全国展開されている「ハンドルキーパー運動」という言葉になんだかなあという脱力感。車を使って飲みにいく場合、飲まない人を決めておいてその人に運転させて帰ろうという極めて健全な運動..
Weblog: JINの空想業務日誌
Tracked: 2007-01-06 22:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。