2006年10月10日

ゴールドカード

ゴールドカードといっても信販会社のカードではなく運転免許のゴールドカードです。

飲酒運転防止となんの関係があるんだ?
と思われるかもしれませんが持論を聞いてください。

飲酒運転で事故を起こす人はどんな感じの人でしょうか?
ひげずらでサングラスして見るからに危なそうな人?
たしかにそういう人もいるかもしれませんが、大抵は普通の社会人で見た目も普通ではないでしょうか。
普通の良識を持った人をお酒が狂わせ危険な飲酒事故に繋がっているわけでよく考えたら飲酒事故予備軍は身近に沢山いそうな気がします。

ゴールドカードやSDカードを持っている人と飲酒事故する人はまったく対極側にいると思われがちですが実際はあまり違いなないのではないかと思います。

飲酒運転する人としない人の違いはちょっとした自覚の違いで飲酒運転を軽く考えている人ほどゴールドカードなどの優良の証しを取得し「俺は優良ドライバーだから飲酒しない!」と思っていただきたいのです。

スーパーなどのトイレに「このトイレは皆様の協力により綺麗に保たれています」というポスターを貼ったところ落書きが減ったという話を聞いたことがありますが、人間だれしも褒められたら悪いことが出来なくなるのではないでしょうか。

ゴールドカードは無理でもまずはSDカードを取得されてはどうでしょうか。
http://www.jsdc.or.jp/sdcard/index.html
posted by Safe-driving at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25232866

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。