2006年10月10日

自動車保険

自動車保険について長いこと勘違いをしていました。
飲酒運転で事故をした場合、自動車保険はまったく払われないと思っていましたが、自賠責保険、任意保険ともに被害者に対してのみ支払われるそうです。
あくまでも被害者と一部同乗者にのみ払われるということで、自分の車や自分の怪我については補償無し!ということをまったく出ないものだと勘違いしていました。

飲酒運転で事故を起こして怖くなって逃げてしまった人達も同じような勘違いをしてた人も中にはいるかもしれません。
逃げずに救助していれば助かったかもしれない尊い命を哀れな勘違いで無くしてしまったかと思うと残念でなりませんが、起こしてしまった事故を素直に受け止め最悪の状況の中でも最善を尽くすべきではないでしょうか。

【関連する記事】
posted by Safe-driving at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本損害保険協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25227911

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。